第25回全国スポーツ少年団剣道交流大会

先月27日から29日にかけて山形県鶴岡市の小真木原総合体育館において、第25回全国スポーツ少年団剣道交流大会が行われました。

我が成武舘は昨年11月10日に行われた愛媛県予選で小学生は2年ぶりに優勝し、愛媛県代表として参加しました。

中学生女子個人の部では里井茉耶が2年連続愛媛県予選を勝ち抜き、愛媛県代表として参加しました。

さて結果ですが、小学生の部は4年前の全国優勝をもう1度狙っていましたが、残念ながら準決勝で京都府代表に敗退しました。


中学生女子個人の部では里井茉耶が愛媛県代表としては始めて優勝しました。決勝トーナメントは延長が続き、厳しい戦いでしたが優勝という結果はとても素晴らしいことだと思います。


このような結果を残せたのも本人たちの頑張りはもちろんのこと、舘長のご指導・ご父母のみなさまのご協力・後援会、その他多くの方々のお陰だと思います。ありがとうございます。

もうすでに今年度の1つ目の大会も終わりいよいよ新チームでの戦いが始まっていくわけですが、今回の全国大会の結果に満足することなくどんどん上を目指し、頑張っていきます。


これからもご指導・ご鞭撻の程、よろしくお願いします。


※写真は試合を終えて松山空港に到着した際のものです。

3回の閲覧0件のコメント