第41回一本松少年剣道大会で個人戦入賞!

(2019年5月4日)

ゴールデンウィーク後半戦の最初の試合、愛媛県の最南端、一本松で第41回一本松少年剣道大会がおこなわれました。

前日は、錬成会にも参加させていただき、普段剣を交えることのできない県外の強豪チームさんとも対戦し、貴重な経験を積むことができました。


試合当日、団体戦では新チームの歯車が噛み合わず...序盤戦で敗退。各チーム、大幅な改善が必要ですね。しっかり道場で稽古しましょう!


個人戦では、 小学生女子4年生の部で近藤桜が3位、中学生男子3年生の部では佐伯凛太郎が優勝しました!

これからも全国大会の予選等、大事な試合が続きます。頑張っていきましょう!

8回の閲覧0件のコメント