第33回神武館旗争奪少年剣道個人選手権大会で、中学生女子の部で出場の春名凜が優勝しました!!

(2012年8月10日・8月11日)

夏の大イベントである平成24年度第37回全国少年剣道優勝大会(団体)、第33回神武館旗争奪少年剣道個人選手権大会(個人)が8月10・11日に行われました。団体戦は特練の成果を十分に発揮できませんでしたが、個人戦では中学生女子の春名凜が優勝、他の学年でも、パート1・2位に入賞しました。流した汗は嘘をつかない! 残りの夏休みも一生懸命稽古に励み、今後の試合でもよい成績が残せるようにがんばりましょう。


1回の閲覧0件のコメント