第47回久枝剣道大会にて、中学生個人戦優勝!

(2017年1月3日)

毎年行われる新年最初の試合、第47回久枝剣道大会が1月3日愛媛県武道館で行われました。この試合は毎年お正月に久枝剣道会さんが主催で行われますが、今年はえひめ国体開催ということもあり、大会の規模も大変大きく全国から、西は沖縄、東は茨城までの参加が多数ありました。白石会長をはじめ、久枝剣道会の関係者の方々、準備や運営と本当にご苦労さまでした。

その中で、中学2年生の村上蓮翔選手が個人戦優勝!どの選手もレベルが高く、気の抜けない相手ばかりでしたが...落ち着いていました。

日頃の中野館長の教えと前日の初稽古で素晴らしい実績を持つ先輩方の助言やご指導を忠実に試合で出せた結果が優勝に繋がりましたね!本当におめでとうございました!

また初心に帰り、一層の努力を期待します! 


準決勝や決勝戦を観戦した道場生の後輩たちも、この優勝が良い刺激となって相乗効果となり、普段の生活や稽古での態度・姿勢が少しでも変わっていくことを期待しています。


今年度の試合もあとわずかとなってきましたが...各自高い目標を持ってこれからの稽古、試合に臨んでください。

1回の閲覧0件のコメント