平成23年お花見&中学3年卒業によせて

毎年恒例のお城山剣道大会とお花見が今年は4月3日にありました。

同時期に平成23年度の中学3年生、卒団式の様子です。


平成23年度、中学3年生卒団式

卒団によせて(井上駿)

僕は、小学校一年生の秋から成武舘で剣道を始めました。当時は竹刀を振ることも、正座をすることもままならず、ただただ道場に行くことで精一杯でした。

成武舘で過ごした年月は、僕にとってかけがえのない貴重な経験を与えてくれました。先生は剣道のご指導はもちろん、剣道を通して人として大切なことをたくさん教えてくださいました。しかし、僕の努力不足と不徳から、先生にはご迷惑ばかりかけてしまいました。

また、歴代の先輩方の気迫あふれる稽古や試合に触れることができたこと、松山市内はもとより、県内外、九州各地や東京など、たくさんの試合に出場させて頂き、強豪の剣士の方々と剣を交える機会を与えてくださったことも、僕の心の糧となっています。

 楽しかったこと、嬉しかったこと、 辛かったこと、いろいろな思いを厳しい稽古と共に乗り越えた友達が出来たこと、後輩のみんなと過ごした日々も僕の大切な思い出です。

 僕は四月から高校という新しいフィールドで剣道を続けていきます。まだまだ未熟者の僕は、どこまで頑張れるか不安もあります。でも、成武舘で学んだかけがえのない心の糧を支えに、精一杯頑張ります。


 中野先生、諸先輩方、保護者の皆様、道場生のみなさん、長い間お世話になりました。ありがとうございました。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示